標記のワークショップが開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、以下のサイトをご参照ください。
https://ws2021kyoto.peatix.com/
----------
日程 2021年1月23日(土):11:00~16:45
 ZOOMによるウェビナーにて開催
受講料 全日程 :無料
定員 500名
スケジュール
2021年1月23日(土) 
ワークショップ・プログラマー:とちぎあきら
下記講義は50分講義・5分質疑応答の構成になります。
11:00~11:15 主催 挨拶
11:15~12:10   
講義1 『国立映画アーカイブにおけるコレクション形成一映画フィルムの 整理と目
録作成を行う意義についてー』
 講師:大傍正規(国立映画アーカイブ主任研究員)
12:15 ~13:10
講義2  『デジタル時代の映画・映像アーカイブにおける課題』
 講師:大関勝久(名古屋大学未来材料・システム研究所特任教授)
13:10~14:00 休憩
14:00~14:55 
講義3  『映像アーカイブ─資料の劣化特性と保管・取り扱いの注意点』
 講師:佐野千絵(東京文化財研究所名誉研究員)
15:00~15:55 
講義4  『映画関連資料=ノンフィルムについて~京都文化博物館の場合~』
 講師:大矢敦子(京都府京都文化博物館 学芸課 映像・情報室 学芸員)
16:00~16:45       
ライトニングトーク (3分×15枠) 
----------

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)