オンライン開催 定員:300 名(参加費無料)
申込み:https://bit.ly/36mwfli

2021年2月20日(土)・21日(日)

プログラム

2月20日(1日目)
13:00 開会挨拶
13:10 メインテーマ①「東日本大震災 10 年をふりかえって」
    講演「東日本大震災資料保全 3つの視座から」
    平川 新氏(東北大学名誉教授)
    高埜 利彦氏(学習院大学名誉教授)
    日沖 和子氏(ハワイ大学)
   パネルセッション「東日本大震災 10年・現在までの軌跡」
18:30 オンライン懇親会(ポスターセッション)

2月21日(2日目)
10:00 分科会
12:00 ランチタイム
13:00 メインテーマ②「COVID-19 下における資料保全活動」
15:20 全国資料ネット報告会
16:20 閉会挨拶

歴史文化資料保全NW
主催:第7回全国史料ネット研究交流集会実行委員会
   人間文化研究機構「歴史文化資料保全の大学・共同利用機関ネットワーク事業」
共催:東北大学災害科学国際研究所
   科学研究費特別推進研究「地域歴史資料学を機軸とした   災害列島におけ
   る地域存続のための地域歴史文化の創成」(研究代表:奥村弘)
後援:独立行政法人国立文化財機構 文化財防災センター
   NPO法人宮城歴史資料保全ネットワーク、ふくしま歴史資料保存ネットワーク、
   山形文化遺産防災ネットワーク、新潟歴史資料救済ネットワーク、
   茨城文化財・歴史資料救済・保全ネットワーク、とちぎ歴史資料ネットワーク、
   那須資料ネット、群馬歴史資料継承ネットワーク、千葉歴史・自然史料救済ネットワーク、
   神奈川地域資料保全ネットワーク、NPO法人歴史資料継承機構、地域史料保全有志の会、
   信州資料ネット、東海歴史資料保全ネットワーク、福井史料ネットワーク、
   歴史資料ネットワーク、歴史資料保全ネット・わかやま、岡山史料ネット、
   広島歴史資料ネットワーク、山陰歴史資料ネットワーク、歴史資料保全ネットワーク・徳島、
   愛媛資料ネット、熊本被災史料レスキューネットワーク、宮崎歴史資料ネットワーク、
   鹿児島歴史資料防災ネットワーク

お問い合わせ:仙台市青葉区荒巻字青葉468-1 東北大学災害科学国際研究所歴史資料保存研究分野気付
NPO法人宮城歴史資料保全ネットワーク事務局
(担当:川内淳史)TEL:022-752-2142 mail:kawauchi@itides.tohoku.ac.jp

(小林)