■東京都公文書館の公文書館専門員募集

東京都公文書館が、以下の通り公文書館専門員を募集しています。
----------
公文書館専門員(史料編さん担当) 1名
公文書館専門員(整理閲覧担当) 2名
----------
職務内容は以下の通りです。
公文書館専門員(史料編さん担当)
----------
東京都公文書館史料編さん担当に関する業務
都政史編さん、展示等普及事業、歴史公文書等の調査研究
----------
公文書館専門員(整理閲覧担当)
----------
公文書等の受入・整理・保存・利用及びデータベースによる管理等に関する業務
(1)公文書館情報検索システム及びデジタルアーカイブ等の目録データ作成、管理
及びデジタル画像管理
(2)視聴覚資料、マイクロフィルム等の整理・保存・利用及びデータベースによる管
理、委託業務の管理事務
(3)書庫環境の管理、文化財等貴重資料の保護管理、虫菌害防除等の資料保存
業務
(4)公文書移管のための確認作業
(5)利用請求審査補助業務
(6)複写料金徴収、利用者問い合わせ対応業務等
----------
応募資格・求められる能力は以下の通りです。
公文書館専門員(史料編さん担当)
----------
以下の要件に該当する者
(1) 歴史学(日本近世史)の分野で大学院修士課程を修了した者
(2) (1)に掲げる者と同等の知識・能力を有し、編さん業務の実務経験がある者
(3) 災害が発生した場合に災害対応の職務に従事できること
(4) アーカイブズ学に関する基礎的知識を有していることが望ましい。
----------
公文書館専門員(整理閲覧担当)
----------
以下の(1)から(5)までの要件をすべて満たすこと。
(1)文書、図面、視聴覚資料等の整理保存等について一定程度の知識があり、実
務経験を有する者
(2)電子メールの送受信、Word 及び Excel を用いた業務の実務経験または相当の
能力を有する者
(3)Access 等のデータベースソフトを操作してデータ入力や検索等を行うことができ
る者
(4)大学卒業(採用日までに有する見込みである場合を含む)又はこれに準ずる能
力を有する者
(5)災害が発生した場合に災害対応の職務に従事できること
上記要件に加え、以下の(6)から(12)までの要件のいずれかを満たす者
(6)独立行政法人国立公文書館により認証アーキビストの認証を受けている者
(7)司書の資格を有する者で、司書資格を必要とする業務の実務経験を有する者
(8)独立行政法人情報処理推進機構が実施する基本情報技術者試験合格の資格
を有する者又は同等程度の能力があることを認定する資格を有する者
(9)公益社団法人日本文書情報マネジメント協会が認定する文書情報管理士2級
以上の資格を有する者又は同等程度の能力があることを認定する資格を有する者
(10)公益財団法人文化財虫菌害研究所が認定する文化財IPMコーディネータの資
格を有する者又は同等程度の能力があることを認定する資格を有する者
(11) WEB サイトの構築経験またはデータベースの管理経験を持つ者
(12)地方公共団体の文書主管部署において、文書管理事務を通算で3年以上行っ
た経験を持つ者
----------
応募期限はいずれも令和3年2月8日です。
詳しくは、同館のサイトをご参照ください。
https://www.soumu.metro.tokyo.lg.jp/01soumu/archives/

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)