標記の大会が開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、記録管理学会のサイトをご参照ください。
https://www.rmsj.jp/
----------
大会テーマ:記録管理を実践する! ~記録管理のレベルアップを図る~
第1日目 :2021年5月29日(土) 特別講演 15:00~
第2日目 :2021年5月30日(日) 研究発表 10:00~
開催方法 :Zoom形式
第1日目 :2021年5月29日(土) 
特別講演会 15:00~16:30
 講演テーマ: DXvsRM-記録管理の立場からデジタルトランスフォーメーションをど
う捉えるか
 講   師: 山崎久道氏(東北大学 情報科学博士)
第2日目 :2021年5月30日(日) 
研究発表会 10:00~
 10:00~10:05 大会実行委員長挨拶 
 10:05~10:35 プロジェクト研究発表
社会的共通資本としてのアーカイブズ・記録管理-専門職問題を中心に-
 菅 真城  大阪大学アーカイブズ  
10:35~11:00 研究発表1
外務省文書及び図書の疎開・焼却・接収・返還
 石本 理彩 国立公文書館アジア歴史資料センター
11:00~11:25 研究発表2    
公文書管理条例・公文書館と学校日誌 -大正7年スペイン風邪と昭和20年終戦
前後の 記録を通じて
 嶋田 典人 香川県立文書館
11:25~11:40  休憩
11:40~12:05 研究発表3
中国における汪兆銘国民政府関係文書に関する研究
 周 緯哲 日本アイ・ビー・エム株式会社
12:05~12:30 研究発表4
大学の中期計画策定に関する本質的課題─記録管理におけるメタデータの観点か
ら─
 小柏香穂理 九州大学大学院統合新領域学府ライブラリーサイエンス専攻博士後
期課程 
12:55-13:00 閉会挨拶
----------

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)