標記のフォーラムが開催されます。
参加には申し込みが必要です。
詳しくは、立命館大学ゲーム研究センターのサイトをご参照ください。
https://www.rcgs.jp/?p=2821
----------
日時 2024年1月28日(日)13時~16時(予定)
場所 オンライン(ZOOMウェビナー)
主催 立命館大学ゲーム研究センター
共催 ZEN大学(仮称・設置認可申請中)歴史アーカイブ研究センター
協力 ゲームアーカイブ推進連絡協議会
使用言語 日本語
参加費 無料
プログラム
フォーラムの趣旨説明
  細井浩一氏(立命館大学、ZEN大学(仮称・設置認可申請中)歴史アーカイ
ブ研究センター所長)
基調講演「アーカイブ哲学の実践」
 「日本のゲームアーカイブ、その現状と展望」
 赤松 健氏(漫画家/参議院議員)
ディスカッション
 浜村弘一氏
(元『週刊ファミ通』編集長、ZEN大学(仮称 ・設置認可申請中)歴史アーカ
イブ研究センター副所長)
 三宅陽一郎氏
(株式会社スクウェア・エニックス AI部 ジェネラル・マネージャー)
 三津原敏氏
(元ハル研究所代表取締役、『Mother 2』等プログラマ、ゲーム保存協会名誉
会員)
 モデレーター:細井浩一氏
----------

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)