日本のアーキビスト blog版

アーキビストに必要な情報の提供を行っています。

求人情報

仙台市総務局文書法制課 学芸員募集

※仙台市ホームページもご覧ください:https://www.city.sendai.jp/kobunsho/syokuinbosyuu/bunshohousei-kaikeinendo.html

【求人1】
総務局文書法制課 学芸員 週5日 週30時間勤務 歴史的公文書評価選別業務等


●業務内容
  ・歴史的公文書の評価選別・収集に係る諸業務
  ・歴史的公文書の保存(整理,補修,目録整備)に係る諸業務
  ・公文書館設置に向けた設備整備,制度構築,公文書館運営検討に係る諸業務

●応募資格
  次の①②の要件のいずれにも該当する方
   ①「学芸員」の資格を有する方
   ②国,地方自治体,又はそれらに類する機関のいずれかにおいて,文書の作成・整
    理等の業務に従事した経験が1年以上ある方

●勤務条件
  ・雇用期間:令和3年4月1日~令和4年3月31日
    ※勤務成績が良好な場合,再度任用の可能性があります。
  ・試用期間:1か月
  ・週勤務日数等:週5日・週30時間(月~金曜日)
  ・勤務時間:9:00~16:00(休憩時間60分(12:00~13:00))
    ※時間外勤務が発生する場合があります。
  ・勤務場所:仙台市役所本庁舎
  ・給与月額:164,648円
(給料:130,529円 地域手当:7,831円 期末手当(毎月分):26,288円)
※令和2年度の実績になります。令和3年度以降の給与は変更となる場合があります。
※本市での勤務経験がない場合。本市の勤務経験に応じて、給与を決定します。
  ・12月分期末手当:本市の規定により支給
  ・通勤手当:実費支給あり(上限:月55,000円)
  ・給与締切日:月末
  ・給与支払日:毎月21日(給与月額),12月10日(12月分期末手当)
  ・休日等:土日祝日,年末年始(年間休日数:120日程度)
  ・年次有給休暇:15日(任用時付与)
  ・その他休暇:子の看護休暇,忌引等あり
  ・加入保険:雇用、公災,健康,厚生
  ・退職金制度:なし

 ※本求人内容は来年度の事項であるため,記載の求人条件は予定である旨,ご留意願います。

●選考等
  ・採用人数:1人
  ・選考方法:書類選考,面接
  ・応募方法:電話で事前連絡のうえ,履歴書(顔写真付)及び資格証(写し)を郵送又は持参
         ※資格証は「大学卒業証明書」及び「博物館に関する科目の単位取得証明書」でも可
  ・選考日時:随時
  ・選考結果:電話連絡
 ※履歴書等の応募書類は返却いたしません。当課の責任において破棄します。

担当者 総務局文書法制課公文書館設置準備室 庄子 淳(しょうじ じゅん)
  電話番号:022-214-6152 ファクス:022-213-0672

(小林)

【求人2】
総務局文書法制課 学芸員 週5日 週30時間勤務 歴史的公文書評価選別業務等
(障害者専用求人)

●業務内容
  ・歴史的公文書の評価選別・収集に係る諸業務
  ・歴史的公文書の保存(整理,補修,目録整備)に係る諸業務
  ・公文書館設置に向けた設備整備,制度構築,公文書館運営検討に係る諸業務

●応募資格
  次の①~③の要件のいずれにも該当する方
①「学芸員」の資格を有する方
   ②国,地方自治体,又はそれらに類する機関のいずれかにおいて,文書の作成・整
    理等の業務に従事した経験が1年以上ある方
   ③次に掲げるいずれかの手帳等の交付を受けている方
    1.身体障害者福祉法第15条に定める身体障害者手帳の交付を受けている人
    2.都道府県知事の定める医師(以下「指定医」という。)又は産業医による障害
     者の雇用の促進等に関する法律別表に掲げる身体障害を有する旨の診断書・意
     見書(心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう若しくは直腸、小腸、ヒト免疫不全ウ
     イルスによる免疫又は肝臓の機能の障害については指定医によるものに限る。)
    3.都道府県知事又は政令指定都市市長が発行する療育手帳
    4.児童相談所、知的障害者更生相談所、精神保健福祉センター、精神保健指定医又
     は障害者職業センターによる知的障害者であることの判定書
    5.精神保健及び精神障害者福祉に関する法律第45条に定める精神障害者保健福祉手帳

●勤務条件
  ・雇用期間:令和3年4月1日~令和4年3月31日
    ※勤務成績が良好な場合,再度任用の可能性があります。
  ・試用期間:1か月
  ・週勤務日数等:週5日・週30時間(月~金曜日)
  ・勤務時間:9:00~16:00(休憩時間60分(12:00~13:00))
    ※時間外勤務が発生する場合があります。
  ・勤務場所:仙台市役所本庁舎
  ・給与月額:164,648円
(給料:130,529円 地域手当:7,831円 期末手当(毎月分):26,288円)
※令和2年度の実績になります。令和3年度以降の給与は変更となる場合があります。
※本市での勤務経験がない場合。本市の勤務経験に応じて、給与を決定します。
  ・12月分期末手当:本市の規定により支給
  ・通勤手当:実費支給あり(上限:月55,000円)
  ・給与締切日:月末
  ・給与支払日:毎月21日(給与月額),12月10日(12月分期末手当)
  ・休日等:土日祝日,年末年始(年間休日数:120日程度)
  ・年次有給休暇:15日(任用時付与)
  ・その他休暇:子の看護休暇,忌引等あり
  ・加入保険:雇用、公災,健康,厚生
  ・退職金制度:なし

 ※本求人内容は来年度の事項であるため,記載の求人条件は予定である旨,ご留意願います。

●選考等
  ・採用人数:1人
  ・選考方法:書類選考,面接
  ・応募方法:電話で事前連絡のうえ,履歴書(顔写真付)及び資格証(写し)を郵送又は持参
         ※資格証は「大学卒業証明書」及び「博物館に関する科目の単位取得証明書」でも可
  ・選考日時:随時
  ・選考結果:電話連絡
 ※履歴書等の応募書類は返却いたしません。当課の責任において破棄します。

担当者 総務局文書法制課公文書館設置準備室 庄子 淳(しょうじ じゅん)
  電話番号:022-214-6152 ファクス:022-213-0672

(小林)

■文化庁企画調整課研究補佐員の募集

文化庁が、企画調整課研究補佐員(時間雇用職員)1名を募集しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
国立近現代建築資料館が行う企画系(展示及び普及活動の実施案作成,展示資料
借用,展示設営,図録作成,広報等)業務の統括(業務実施計画の立案・管理,グ
ループ構成員の職務の連絡調整)
我が国の近現代建築に係る建築資料(設計図面,スケッチ,模型等)の収集・保管
(受入資料の状況調査,収蔵資料の整理・修復等),公開閲覧(情報データベース運
用管理,目録整備・データ登録等),調査研究等の建築資料アーカイブズに係る業

----------
応募資格は以下の通りです。
----------
大学卒業以上又はそれと同等以上の学力を有する方
パソコン(ワード,エクセル,パワーポイント等)の操作ができる方
展示企画及び展示業務に関する専門知識があること(博物館等で展覧会開催に係
る実務経験が5年以上あることが望ましい。)。
我が国の近現代建築に関する専門的知識があること。
アーカイブズに関する知見や,英語等の能力があれば望ましい。
在学中の者は不可とする。(ただし,夜間において又は通信による教育を行う学部・
研究科等に在籍している者で,当該学部の研究科等における教育上支障のないと
認められるものは除く。)
----------
応募締切は令和3年1月22日です。
詳しくは、同庁のサイトをご参照ください。
https://www.bunka.go.jp/shinsei_boshu/saiyo/92742601.html

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)

■宮内庁三の丸尚蔵館学芸室の研究職職員募集

宮内庁が、三の丸尚蔵館学芸室研究職職員(画像情報)1名を募集しています。
採用後の職務は以下の通りです。
----------
三の丸尚蔵館における収蔵品データの整理・管理,作品データベースの制作及びイ
ンターネット上での作品画像・解説等の公開並びに写真史料の調査研究・取り扱い
の用務に携わることを職務とする。
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
(以下の全条件を満たすこと)
1.大学又は大学院において,日本美術史学あるいは日本史学を専攻してその基礎
的知識を有し,写真史料の調査研究と情報整理に意欲的に取り組める者で,大学
院の修士課程修了(採用時点での修了見込みを含む)もしくは同等の研究実績を有
する者
2.学芸員資格を有する者(令和3年3月末日までの取得見込みの者を含む)
----------
書類提出期限は令和3年1月28日(木)です。
詳しくは、同庁のサイトをご参照ください。
https://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/saiyo/yod-r021225-4.html

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)

■京都大学大学文書館の特定助教公募

京都大学大学文書館が、特定助教1名を公募しています。
職務内容は以下の通りです。
----------
(1)特定歴史公文書等を中心とした京都大学に係る各種の資料の受入・整理・保存
・公開
(2)アーカイブズに関する調査研究および実務
(所蔵資料検索システムの管理、電子文書の受入・整理・保存などを含む)
(3)京都大学の歴史に関する調査研究および展示の企画運営
(4)その他本学の教育研究等に必要とされる業務
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
採用時に大学院博士学位またはそれと同等以上の学力を有する者
----------
応募締め切りは2020年11月30日です。
詳しくは、同館のサイトをご参照ください。
http://kua1.archives.kyoto-u.ac.jp/ja/

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)

■日本銀行金融研究所のアーキビスト募集

日本銀行金融研究所が、アーキビスト1名を募集しています。
業務内容は以下の通りです。
----------
歴史的資料の受入・整理業務、目録作成・データベースの整備、アーカイブ利用者に
対するレファレンスサービスの提供や歴史的資料の審査、歴史的資料(紙媒体のほ
か、マイクロフィルム媒体、電磁的記録媒体、写真等を含む)の保存等に関する業務
およびその周辺業務。
----------
応募資格は以下の通りです。
----------
国内または海外の大学・大学院を卒業・修了した方で、次の条件を全て満たす方。な
お、現在、会社等特定の機関に属する方は、当方との雇用契約締結に際して、所属
する会社等を退職していただく扱いとします。
(1)歴史的資料(紙媒体のほか、マイクロフィルム媒体、電磁的記録媒体を含む)の
管理に関する専門知識を有する方。なお、当研究所アーカイブと同種機関で以下の
ような実務経験があれば、より望ましい。
 イ、公文書等の保存(保存整理、目録整備)、利用(利用審査)に関する業務
 ロ、上記に関連するデジタルアーカイブ等の企画・構築・運用・管理に関する業務
(2)パソコンを用いて、文書作成やデータ整理ができること。
----------
応募締切は2020年11月4日です。
詳しくは、同行のサイトをご参照ください。
https://www.boj.or.jp/announcements/release_2020/rel201019a.htm/

from ブログ「Daily Searchivist」 https://searchivist.hatenablog.jp/

(小林)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

連絡先
アーカイブ
QRコード
QRコード
eucaly.net(since 2004.11.08)